« ('11)BLUEBOXの事 | トップページ | ('11)カトマ探しその後 »

2011年10月 9日 (日)

('11)BIANSI920を試す

今年に入ってからはタンク系アトマ/カトマの話題が多く、各ショップも商材のメインとしてプッシュしている印象を受けました。今年初めに買ったeGo-Tについても、リキ漏れ対策を施したカートリッジや、サードパーティによる亜種のリリース等、良い方向へ向かっている様です。

自宅用にと何か良さ気な物は無いのかな~と探ってみたトコロ、「510-Tイイじゃない。」的な言葉をチラホラ見かけましたので、試してみる事にしました。
eGo-Tの記事の時に、「コレの細身なのが有れば鉄板だなー。」なんて事を書いていたんですが、いつの間にかホントに出ていたんですね(笑

【nexmoke】 http://www.nexmoke.com/
11biansi9201
・BIANSI 920タンクアトマイザー ( スチールカラー )
・BIANSI 920タンクカートリッジ 2ヶ
・MONO-EYE ( パープル×ブラック )
(以下オマケ?)
・BIANSI eGo-Tアトマイザー シリコン蓋付属(5ヶ入ってました)
・eGo-T メガアトマイザー専用Tankカートリッジ 2ヶ

※先月のブログ更新後、店長さんよりあたたかい励ましのメールを頂戴いたしました。ありがとうございます。


BIANSI920(以下920)は510-Tの亜種ですね。
リキ漏れ防止としてカートリッジ側にシリコン製のフタが付属、アトマヘッドが独特の形状で太めになっている(イガイガ防止?)等、オリジナルの弱点を改善した逸品となっております。
MONO-EYEはeGo互換のバッテリーで900mAhの容量。自宅用として、大きさ・容量共にこのクラスは丁度良い感じです。

そして・・・明細書に記載されていない代物が(!)
同メーカーのeGo-T亜種とカートリッジ、シリコン蓋5ヶ。

あのぅ・・・

オマケのK点越えちゃっている気がするんですが(汗
大丈夫なの・・・いやいやいや、誤配送とかですか?
ひとまずは大事にしまっておこう。
ネタ的にも、ここは敢えて問い合わせはしない!

さて、味見しよ。
11biansi9202
510-901アダプター&901-510アダプター併用

比較対象はBLUEBOXとし、味わい、ドロー、他気付いた点など。
当然ながらバッテリーとリキッドは同一の物を使用します。

味わい:若干ではあるが薄く感じる
喉越し:キック弱め
ドロー:軽い
その他:3回目のリキチャ時にてシリコン蓋がアトマ内で外れた。一度ジュルジュルが起こるとリキ切れまで止まらず、接合部分から漏れ続ける。(今回の場合はアトマとアダプターの接合部分から漏れた)


11biansi9203
応急処置としてこんなのとか。

味わいとドローの軽さは、コレである程度改善出来ますが、喉越し感は弱めのままです。抵抗値とか関係してくるのかもしれません。

ジュルった場合は・・・カートリッジを逆さにして取り外し、吸い口側からプッと吹いて気道に溜まったリキや水滴を飛ばす&アトマも取り外して同様に吹き飛ばし、端子部分に付いたリキを良く拭き取ってやります。で、元に戻すと。
カートリッジ内にリキが残っている時は、取り外しは慎重に。

頻繁にジュルジュルするようになった場合、シリコン蓋の気密性が弱まり、リキの供給が過剰になっている事も考えられます。カートリッジとシリコン蓋を洗浄するか、新品に交換した方が良いでしょう。

使用して3日目、リキチャ後すぐにジュルってきたのでカートリッジを取り外したところ、

あ・・・



  <⌒/ヽ-、___
/<_/____/

|

« ('11)BLUEBOXの事 | トップページ | ('11)カトマ探しその後 »