« ('11)3mlボトルあれこれ(その2) | トップページ | ('11)大震災より半年が過ぎました »

2011年2月23日 (水)

('11)3mlボトルあれこれ(その3)

今回、3mlボトルは3本買いました。
2本は工作に使ってしまったので残り1本。
ここで、本来の用途である携帯方法について考えてみます。

普段の外出時には、吸い口とアダプターが付いたカトマに、予めリキをチャージして持ち歩いています。
↓↓ちなみにその様子↓↓
http://halen2nd.cocolog-nifty.com/blog/2011/01/11ego-878c.html
シリコンキャップでフタをしているものの、最後に開けた個体は若干風味が飛んでいる様な気がしておりました。些細な事かもしれませんが、暖かくなってくると、ちょっと心配かなー?と。
それに複数本のカトマ洗浄もメンドいですし。
そこで、洗浄済みの予備カトマ1本と、リキボトル1本でいこうと考えました。
113ml31
商品ページのサイズ表記から、ギリギリいけるか?と思っておりましたが非常に惜しい感じです。むむー。仕方ない、ケースに手を付けるかぁ(嬉しそうに

113ml32
インナーを強引に引き出します。

113ml33
インナーを引き出すと、こんなのがポロっと外れます。
インナーの底板とエンブレムですね。
これらは必要ですので、ボンドで接着します。

113ml34
510PCCなんかに付いているスポンジを利用します。
高さ10mmくらい、他は現物合わせでいきましょう。

113ml35
ヒンジの反対側、この辺に押し込みます。

113ml36
ボトルを入れるとこんな具合です。
ケースのフタが閉まり、且つ摘んで取り出せるギリギリの高さに底上げします。
尚、ケースとボトルの個体差によってキツキツな場合がありますので、そんな時は・・・

113ml37
ボトルを逆さまに入れちゃいましょう。
大丈夫、どうせポケットやカバンの中でひっくり返ってますから(笑

113ml38
普段の外出時において、補充リキは3mlも有れば十分でしょう。
予備カトマは、緊急時以外は出番は無さそうですね。

今年に入ってから運用を開始した、持ち出しeGoセット。
かなり整って参りましたぞ。

|

« ('11)3mlボトルあれこれ(その2) | トップページ | ('11)大震災より半年が過ぎました »