« ('11)eGo-Tを試す | トップページ | ('11)3mlボトルあれこれ(その2) »

2011年2月21日 (月)

('11)3mlボトルあれこれ(その1)

eGo-Tパーツと共にポチった3mlボトル。
携帯用途が主な購入理由です。
っが、その前に。
113ml11
5人がかりの図。
アイツを射止めるのは、どのナイスガイなのか。

eGo-Tカートリッジのタンク内へリキチャする際に、手持ちのボトル類ではナカナカ上手くチャージ出来ません。カート穴に対してノズルがやや大きいみたいです。チャージの度、毎回シリマーを使用するのも面倒・・・というワケで、チャージ専用のボトルが必要な流れになってまいりました。

113ml12
電タバ愛用者でアレコレ目移りしてしまう方は、大概もってそうなパーツを利用します。いや、自分の事なんですが(笑

113ml13
その中から、必要なパーツをピックアップ。

113ml14
穴を削って広げたり・・・

113ml15_2
開けちゃったりします。

113ml16
バリなんかも取っておきましょう。

113ml17
ニードル台座部分の根元にある「みみ」をカットします。

113ml18
ニードルの長さを決めて・・・

113ml19_2
思い切ってカットします。面取りを忘れずに。

113ml110
ニードルを正面から見ると、十字形に「梁」が付いています。
カッター等でそれを削り取ります。

113ml111
シリコンゴムのキャップを被せてみました。

113ml112
ボトルキャップへ二ードルを圧入します。

113ml113
合わせ目の外側をボンドでシールします。
今回は有り合わせのボンドを使ってしまいましたが、ポリプロピレン(PP)の接着に対応した物を選ぶと良いと思います。

113ml114
ボンドが乾いたら組み立てます。
リキ漏れ防止に、Oリングでも付けておきましょう。
大きさは、eGoパススルーと比較してこの位です。


では、コレを使用して早速リキチャをば。

・・・ん?穴からコポコポ泡が。

・・・ダメだ溢れてくる。1/3も入ってないYO!

カート穴にリキの膜が出来ると、たちまち溢れ出てきます。
どうやら、ニードルを短くし過ぎてしまった模様です。
先に、ニードルキャップありきで作ってしまった事が原因かと。

勢いのみでやるとこれだよー、あぁまったくだ。

ボトル自体は、まだ買い置きが有ります。
2本目作るか・・・

|

« ('11)eGo-Tを試す | トップページ | ('11)3mlボトルあれこれ(その2) »