« ('10)リキッドの味見 | トップページ | ('10)お出かけセット再考:前編 »

2010年10月10日 (日)

('10)ブレンドリキを試す

注文していたニコチン入りリキッド(ニコリキ)が届きました。
先に届いていたF3 Liquid 10ml STEEL TOBACCO No.01(スティール、鉄タバ)とのブレンド用です。果たして、どんな味になるんでしょうか・・・?


10/1 注文&入金
10/3 トラッキングコード通知
10/8 受領
101_2
今回はEMSを利用しました。注文から到着まで1週間てトコロです。以前のAirMAIL利用時は3週間掛かりましたので、3倍早いですね。その分、送料も高めです(665円→1500円)。

102
思いっきり破れてます。中身は無事なんでしょうか(汗
103
ちゃんと入ってました。破れたトコから取り出せるとかキケン過ぎ(笑
104
・Regular Liquid 10ml The Blend:11mg
・Turbo Liquid 10ml Nostalgic Tobacco:24mg


両方とも、タバコ味(・・・とされる)リキッドです。この内、Nostalgicをブレンド用途として使用しますので、ニコチンレベルが高くなっております。まずは単体で味見~。


~Regular Liquid 10ml The Blend:11mg~

「タバコ味系ブレンドの最高峰」との事で、M401系の機種にマッチさせてある模様。前もって、510口金な401アトマを入手済みですので、これで試してみましょう。

紙を焦がした様な匂い。ピリピリした喉越しが有り、甘くは無くて軽めの風味。
かすかに例のイヤな臭みが感じられるが、風味の特徴からか、うまく隠れている感じ。


フィルター部分に、環状の空気穴が2列も3列も並んでいて、さらにBOX入り。
すごーく軽くて、やたらと紙臭い感じの本タバ・・・な風味です(笑
(むか~し、1本もらって吸った時の印象なので具体的銘柄は出てこないんですが・・・ナントカ1mgとか?まぁ、そんな感じです。)
味の再現としては、結構ガンバっていますね。


~Turbo Liquid 10ml Nostalgic Tobacco:24mg~

カトマイザー使用の2ピース機種用にブレンドされたリキッド。
「昔懐かしい刻みたばこのようなややクセのあるフレーバーをブレンド」との事で、これも上記のリキと方向性は一緒かな~なんて事を思いつつ。って、刻みたばこは吸った事無いな。

TheBlendをよりハッキリさせた風味。カトマ用のTheBlendという印象。

3ピースで試しているので、風味は濃い目に出ている模様です。「3ピースで使用するには刺激が強すぎます。」という説明通り、続けて吸うには濃過ぎるかもしれません。基本、紙味(笑)


~F3 STEEL+Turbo Nostalgic のブレンド 割合(1:1)~

105
いよいよ今回のメインテーマです。
まずは小さなボトルに少しだけ入れて味見。

F3 STEEL単体だと、鼻の奥にまで「香ばしい茶葉」の風味がしばらくの間残ったが、それが緩和された感じ。加えてNostalgicの持つ「強い紙臭さ」も和らいだ様子。マイルドな喉への刺激も感じられ、タバコを吸っている様な満足感を得られる様になった。

106
もう、ためらう必要は無い。
107
2液全混合。隣のTheBlendに対し、どうですかこのアンキャッチーな濁りっぷり!
カラダに悪そーだなー(笑

これでやっと常用出来るリキッドが出来ました。
このブレンド、実はショップ内のTinyTitanium PCC set 1st Anniversary Modelのページに記載されていたんですね。後から気付いて、賭けに出てみた次第です。
初めに買っておくんだったー。かなり遠回りしてしまった・・・。

因みに該当ページ →http://jpstore.bluecig.cn/shopdetail/006000000012/order/

もう、ココまできたら、TinyDevilも試してみるしかありませんね!
販売再開のメドも立った様ですし、次回注文のニコリキはコレかな?

|

« ('10)リキッドの味見 | トップページ | ('10)お出かけセット再考:前編 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。