« ('08)GB-01組み立て その2 | トップページ | ('08)GB-01ボディ塗装&仕上げ »

2008年12月11日 (木)

('08)GB-01組み立て その3

メカ類を積み込む前に、動作チェックを一通り済ませておきます。
モーターが逆転したのと、スロットルのニュートラル位置がずれているので、web上(enRoute)のオンラインマニュアルを見て各調整をしました。
08gb0131
パワーソースに合わせて、バッテリーコネクターをミニ2Pプラグに変更します。イーグルから発売されている物で、ちょうどDeansの2Pを小型化した様な形をしています。バッテリー側をメスに、アンプ・充電ケーブル側をオスに付け替えました。特にバッテリー側はショートに気をつけながらハンダ付けを。ケーブルを1本ハンダ付けしたら、すぐに絶縁チューブを被せましょう。作業中のうっかりショートを防止出来ます。全てのハンダ付けが終わったら、メカをマジックテープで固定し、タイラップで配線を束ねます。

次にタイヤの接着。今回は数種のタイヤを揃えてみました。
・キット標準
・バギーチャンプSC(オプションの方。コンパウンドが軟らかい)
・RIDE Mシャーシ用オフロード ピンタイプ
08gb0132
1/10の時もそうでしたが、色々とタイヤを揃えたくなるんですよね。上記の内、Mシャーシ用はタムギアのホイールに対して幅が少々太め。よって、やや扁平気味になります。素直にM用ホイールを使えば良いんでしょうけど、ハブの種類を増やしたくなかったもので・・・ってかオプションのアルミハブ揃えちゃいましたし。
08gb0133
いそいそとタイヤを履かせてみると・・・後輪が太く見えて、なかなかの出来具合です。やっぱりシャーシが黒いと見た目が引き締まりますね。ナベで煮て正解でした(笑)

|

« ('08)GB-01組み立て その2 | トップページ | ('08)GB-01ボディ塗装&仕上げ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。