« ('07)いろいろ対策 ブレーキ・アンプ調整とか、その他 | トップページ | ('07)8月走行・他 お盆休み初日 »

2008年12月 5日 (金)

('07)いろいろ対策 その後

オンに特化した仕様への調整・・・という事で、あらかじめ買い置きしていたパーツを使ってみます。

【フロントワンウェイ】
主にハイグリップ路面にて回頭性を高めるパーツです。
スロットをOFFにした時、二駆の様な挙動になります。コーナー時、前輪と後輪の回転差を吸収する働きがあります。同じ様な働きをする物にセンターワンウェイもありますが、(以前まで使用)スロットOFF時のフリーになる部分が違っており、それに合わせて効き具合も変わってきます。

センターワンウェイの場合は、センタープロペラシャフトから前輪までがフリーになり、前輪の左右の回転差はボールデフで吸収されます。一方、フロントワンウェイはと云うと、ワンウェイユニットのジョイントカップから前輪までがフリーになり、前輪の左右の回転差はそれぞれ独立したワンウェイベアリングで吸収。フリーとなる部分の転がり抵抗が違ってくる事から、センターワンウェイはマイルドな挙動でコントロールし易く、フロントワンウェイはクイックな挙動でコントロールがシビアになる、と、一般的には言われている様です。
071_5 
運転の未熟さからフロントワンウェイは避けてきましたが、今回はとにかく曲がるクルマに仕上げたかったので、試してみる事にしました。尚、ワンウェイユニットの変更により、センタープロペラシャフトをダイレクトへ戻してあります。戻すついでに、片側がユニバーサルジョイントになっているファイブスター製のプロペラシャフトへ交換してあります。

【ウイング】
キット付属のウイングが度重なる転倒により、かなり変形してきました。最近、TRF501XのウイングがDF-03の取り付け穴を追加し、汎用品となってタミヤからリリースされました。安かったので早速購入しカット&スプレー、今回は黒一色で。
072_4
付属ウイングに比べてかなり大きく、よりリアトラクションが稼げそうな感じです。シャーシに取り付けてみると、存在感がより一層際立ちます。クルマ全体の、見た目の印象も最近のレーシングバギーっぽくなってイイ感じ。走行はオンだけど・・・
073_2
外観的には、これまでの白ホイールに車高は高めで、正義の味方ロボット的なロゴと相まって、割と健全(?)だった印象に対し、黒い大型ウイングに黒ホイール、車高は低くなり、だいぶ悪そーなイメージになってまいりました。悪そー加減でいえばティターンズカラーのMk.IIくらいまでにはなったかな?ならないか。

|

« ('07)いろいろ対策 ブレーキ・アンプ調整とか、その他 | トップページ | ('07)8月走行・他 お盆休み初日 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。