« ('07)2月第一回目走行 | トップページ | ('07)2月第二回目走行 »

2008年11月28日 (金)

('07)2月上旬某日その4

前回の走行でギアボックス内からガリガリという、いや~な音がしたのでギアボックスを解体してみる。

デフがおかしいんじゃないか?と、予想していたが案の定、デフキャリア内のプラネタリーと、それを挟むベベル両側が傷んでいた。ギアの歯が歪み、プラネタリーは鋭利に、ベベルは丸っこくなっていた。

デフの復活を試みたが、どうも上手く噛み合って無い感じだったので、ホットボンドで固めた。デフロックと云うヤツ。二駆でコレやったらコーナーでスピンしまくりだろうな・・・でも代わりのパーツなんか、もう手に入らないし。
0724
幸いにもデフキャリアそのものと、カウンターギア、スパーギア等は痛みも少なかったので、走行自体は出来るっぽい。これら作業のついでに、モーターや他箇所のメンテを行い、次の走行を待つ。

|

« ('07)2月第一回目走行 | トップページ | ('07)2月第二回目走行 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。