« ('06)12月上旬某日 | トップページ | ('06)12月下旬某日 »

2008年11月26日 (水)

('06)12月中旬某日

泊りがけの忘年会から帰ると、注文したプロポセットが届いていた。
サンワのMX-3SとERG-VR、以上2点である。キャンセル処理はちゃんとされた様だ。

早速車載・・・の前に、ひと作業あるな。
予め買っておいたZコネクターハーネスを手持ちのアンプへハンダ付けする。コネクターの極性をサイトで確認。よし、OK。次にステアリングサーボの交換。スピードとトルク(EP用としては)を併せ持つ中々の一品。奮発したもんね。アンプ、新サーボと新レシーバーを接続し、車載。
まず、ステアリング。
おぉ、速っ!キビキビした動き。さすがは高いだけの事はある。イイヨイイヨ~
つぎ、スロットル。
特に変わり無し。フルスロットルでしばし固定。この間のガクブルは見られないな。一件落着。あー終わった終わった。火入れからここまで長かったなー。

・・・
ホントにノーコン解消されたんだよね・・・
試しにプロポを持って部屋の外に出てみる。異常無し。続いて階段を1段ずつ、ゆっくり下りてみる(自部屋は2階にあります)。4段くらい降りたところでガクブルキター!しかも、前より激しくなってる!(部屋から聞こえてくるサーボのガクブル音で判断)
orz

疑わしきトコロで残るはアンプか・・・。結局、メカ全交換かよ!
ここで脱力してしまったのか、年末付近まで車体には触れずに過ごしてしまう。
まっ、息抜きは必要。

|

« ('06)12月上旬某日 | トップページ | ('06)12月下旬某日 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。