« ('06)12月下旬某日 | トップページ | ('06)正月三が日のどれか »

2008年11月26日 (水)

('06)12月末近辺

冬季休暇の初日。チョイ残しの仕事があるので、午前職場。
午後に帰ってきたら、注文していたアンプが届いた。

キーエンスのFLASHforDRIFT。
バック付きの安い方。対応ターン数は(ほぼ)無制限。早速車載し、取説を一通り見て初期セッティングを行う。モーターと接続し、スロットを少し握ってみる。ピーともープーとも言えない音が鳴り、モーターが回りだす。スロットをいっぱいまで握ると、古いアンプの時よりも高い音を鳴らしながらモーターが回る。あぁ、ホントはこの位回るものなのか。鳴りも回りも以前とは全然違うや。
続いて、懸念されていたガクブル(ノーコン)問題。
車体を部屋に置き、プロポを持って徐々に離れていく。階段を一段ずつ降りていき、耳を済ませて挙動をチェック。下まで降り切ってしまった。異状は見当たらない。ってか聞き当たらない(見えないから)。ステア、スロットの操作に対し、きちんと反応している模様。やっと、このハマリから抜け出せたのか、長かった~。

嬉しくなったので、タイヤを履かせて家の中を走らせ・・・ようと思ったら、リアが沈んだまま戻らない。そういえば、メカ類やバッテリーを全装備させ、タイヤを履かせたのは今日が初めてだったな。
あぁそーきましたかと、スプリングスペーサーを入れ、バネのテンションを高めてみる。が、ダメだ、あまりにも戻りが弱い。それじゃぁ、とダンパーピストンを2穴から1穴へ変更。ダイヤフラムの上にOリングを載せ、少しでも反発力を稼ぐ。今度は全く戻らなくなった。orz

オイルが硬くなった分、スプリングが負けている感じ。やっぱ1穴じゃ硬過ぎるのかな?2穴に戻して硬めのオイルで様子みるか・・・ってオイル切れたよ。買わないと。

もろもろの用事で今年のラジはこれにて終了。問題が年越しになってしまったな。

|

« ('06)12月下旬某日 | トップページ | ('06)正月三が日のどれか »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。