« ('06)正月三が日のどれか | トップページ | ('07)1月第一回目走行 »

2008年11月27日 (木)

('06)チャリを漕いだ翌日

全くもってモチベーションが上がらず、夕方6時頃まで布団の中で過ごす。あー腰が痛い。

本日初の水分補給の後、ダンパーをバラし始める。
ダンパーピストンを2穴に戻して、#900のオイル注入。スプリングはスペーサーを入れ、一番硬いままで。むー、初めの時と変わらないなあ。どうすっかね。

部品が入った箱をゴソゴソ物色していると、なにやら細身のスプリングを発見。カスタマーから取り寄せた部品の中に同梱されていたヤツだな。フロント用のスプリングらしく、細く短い。こいつをダンパーシャフトの周り、つまり第二のスプリング(インナースプリング)として使えないだろうか。

早速組み込む。おぉ、沈まないよ。

押す、シャキーン!
押す、シャキーン!

戻りもシャープだな。でもこれじゃあピョンピョン跳ねまくるな、きっと。

やれやれ。
走らせてみると、家の中をスイーっと転がっていく。やっと走らせる事が出来る状態になった。次はいよいよシェイクダウンだ。

|

« ('06)正月三が日のどれか | トップページ | ('07)1月第一回目走行 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。